朝起きてこない・学校休むの?毎朝の不安から解放されたい時はサプリを試してみて!

目安時間:約 9分
先生と合わない

朝起きてこない、学校休むの?
朝起きにくい子供さんの場合、身近にいる親としては、毎朝が不安の連続です

 
 
 
朝起きられない
 
毎朝の不安で、親の方も具合が悪いってことはよくあります
私もそうでしたが、子供も親もストレスでますます落ち込み調子が悪くなります
 
 

子供が朝、起きられない理由を考える

 
疑問

  • 友達にいじめられる
  • 担任の先生がイヤ
  • 毎晩、携帯ゲームなどで、夜更かしをする
  • 部活や勉強を「頑張らないと」のストレス
  • 起立性調節障害

 
取り除ける原因は一つずつ取り除くことがなによりも、必要ですよね
 
 

友達にいじめられる

 
いじめ
学校や教育委員会へ相談することが必要です
それで学校が動いてくれて良い方向に向かえば文句なしにいいですが・・・
 
最近は学校の先生も働き方改革を進めようと、文部科学省が唱えています
 

学校における働き方改革について(文部科学省HPより)
 
社会の急激な変化が進む中で、子供が予測不可能な未来社会を自立的に生き、社会の形成に参画するための資質・能力を育成するため、学校教育の改善・充実が求められています。
また、学習指導のみならず、学校が抱える課題は、より複雑化・困難化しています。
このような中、教員勤務実態調査(平成28年度)の集計でも、看過できない教師の勤務実態が明らかとなりました。
 
このため、文部科学省では、教師のこれまでの働き方を見直し、自らの授業を磨くとともに、その人間性や創造性を高め、子供たちに対して効果的な教育活動を行うことができるようにすることを目的として
学校における働き方改革を進めております。
 
学校における働き方改革については、中央教育審議会で議論が行われ、平成31年(2019年)1月25日に答申が取りまとめられました。
文部科学省としては、答申も踏まえ、学校と社会の連携の起点・つなぎ役として、学校における働き方改革のための取組を進めていきます。

 
 
 
困った
 
働き方改革の風潮がある中どこまで学校が、親身に対応してくれるのか?
ただ一応は聞き入れ、努力します、注意しますで済まされる可能性も「なきにしはあらず」です
 
もし学校の反応が悪かったらなら、専門家に相談してみるのもおすすめです
相談は24時間無料で行っている「原一」に電話でご相談されてみてはどうでしょうか
 
無料電話相談「いじめは原一に」の記事をご参考にしてください↓
いじめはあてにならない公共機関だけを頼らずに「原一探偵事務所」無料相談をまず活用しよう!
 
いじめはプロの意見を聞いてみることも解決につながります
毎日不安で過ごすより、解決に向けて行動する勇気は親に必要です
 
 

担任の先生がイヤ

 
先生と合わない
 
担任の先生がイヤ・・・は比較的簡単に解決できますよね
学年が変わるタイミングで先生に他校に移動してもらうことを学校や教育委員会に約束してもらう
 
または先生に違う学年を担当してもらう様に学校に訴えること
 
学校への遠慮は禁物です
子供たちに対して効果的な教育活動を行うことができるようにする(文部科学省が唱えていることです)
 
なにより子供の安全・健康・未来が関わることに遠慮しないで言うべきことはしっかり学校に伝えましょう
 
 

毎晩、携帯ゲームなどで、夜更かしをする

 
スマホルール
↑スマホルールを決めていたのに破られたことはある?
 
子供はゲームやスマホが大好きです
結果毎晩、携帯やゲームなどで、夜更かしをしてしまう・・・
 
夜ふかしをして朝起きられないことが問題です
スマホルールを親子で話し合いで作っておきましょう

 
携帯やゲームなどで、夜更かしをしてしまうことについて、子供と根強い話し合いが必要です
子供を納得させて、ゲームやスマホの時間を決める(スマホルール)・・・
 
骨の折れることではありますが親が、納得させることしか方法が無いです
頭ごなしに怒るのは何の解決にもなりません
 
こそっと部屋で勉強をしているかのようにゲームをすることは容易くできますから
 

NHK噂の保護者会より<尾木ママの意見>を聞いてみよう↓
SNSの問題を一人で防ぐのは難しい。
学校と保護者が一緒に議論し、SNSの使い方の水準を上げることが大切。
 
「スマホがほしい!」といわれたら、以下の3つのステップを丁寧に踏もう!
 ① まずは子どもの話を聞く
 ② 子どものいないところで親の意見を合わせる
 ③ 親の考えを子どもに伝える

 
 

部活や勉強を「頑張らないと」のストレス

 
部活勉強辛い
 
親が子供に多大なストレスをかけていませんか?
勉強がよくできる子供になって欲しい親の気持ちを子供にぶつけていませんか?
 
朝、起きられないのは、ストレスが原因と感じたらすぐにやめましょう
プレッシャーをかけ続けた親の責任です
 
 

起立性調節障害

 
キリツテインの効果の上げ方
 
思春期の子供に「起立性調節障害」という病気があります
病院で「起立性調節障害」と言われたら・・・
 
病院の指示に従い治療することを前提に、治るものなので、ゆっくりドンと構えてあげましょう
 
学校は行ける日に行けばいいじゃあありませんか
学校にも「起立性調節障害」だと伝えておきましょう
 

朝日新聞より
起立性調節障害(2017年05月24日 朝刊)
循環に関する自律神経の働きが悪く、起立時に体や脳への血流が低下して立ちくらみやめまい、倦怠(けんたい)感などの症状が出る。
小学校高学年から増え、中学生で急増する
小学生の5%、中学生の10%程度が該当するとみられ、思春期に体が急成長する影響と考えられている。
不登校の子どもの3〜4割がODを伴っているという調査結果もある。

 
 

朝起きづらいお子様に「キリツテイン」サプリをお試し下さい

 
キリツテイン
↑画像クリックでキリツテイン直販店へジャンプ
 
 
キリツテインには効果があるという情報は下記の記事もご参考にしてください
例えばこちらのキリツテインを解説してある記事
 
 
朝起きづらい子供さんのことを考えて作られた「キリツテイン」です
サプリなので、劇的な効果はないですが、成分を見ても十分、効果があります
 
テアニン、高麗人参、ヘム鉄、亜鉛と入っている成分は ストレスを和らげてくれ、活力を与えてくれるものばかりですよ
 
国産の安全なサプリですので、副作用の心配が無いのでお子さんが飲んでも大丈夫です
1日4粒をお水で飲むだけです
 
朝起きづらいお子様向けに考えらたものですので漢方薬と思ってお試しする価値はあります
 
詳しい成分については下記をご覧いただければ幸いです
 

 
 
詳しいキリツテインの効果については
キリツテインの効果を調べてあるこの記事を見ていただければ詳しく分かるのですが
キリツテインは本当に効果が期待できる優良サプリですよ!
 
キリツテインは直販店からがおすすめです↓
キリツテイン
 
朝が辛くて不登校のお子様に【キリツテイン】
 
 
朝なぜ起きられないか?理由を考える ⇒ 理由がわかれば、原因を取り除くために行動することが大切ですね
 
お子様が健やかな毎日を送れますように・・・
 
↓画像クリックで「キリツテイン」直販店へジャンプ
キリツテイン
 
 

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

人気記事
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

ツールバーへスキップ